ここから本文です

HOKT、7thアルバム「G in RHYMES SEASON2」リリース!アートワークはSNOOP DOGGの作品デザインを手掛るジョークールが書き下ろし

E-TALENTBANK 10/12(水) 10:40配信

HOKTが、10月21日、7thアルバムの「Tokyo Diamond City」をリリースした。

あの伝説のドラマ「池袋ウエストゲートパーク (I.W.G.P)」のキング役のモデルとなった男“HOKT”の通算7枚目となるオリジナルアルバム「G in RHYMES SEASON2」。ヒップホップを知り尽くした男が造り上げた、完全無欠のヒップホップアルバムだ。

今月5日から先行配信されており、若くして北海道から上京し、東京出身者以上に東京のストリートの表も裏も見てきた男が、HOKT以外には絶対に描けない独自の視点で「まやかし」と「リアル」が混在するビッグシティー“TOKYO”を描いた「Tokyo Diamond City」を始め、全11曲とボーナストラックが収録されている。

そして、アートワークは、なんとあのSNOOP DOGGのヒップホップ史上最重要アルバム「DOGGY STYLE」や最新作「COOLAIDO」、THE GAMEのニューアルバム「1992」、さらには“SUPREME“のデザインを手掛るジョークールが書き下ろしたもの。作品の内容同様、こちらにも大きな注目が集まることは間違いない。
 
【リリース情報】
HOKT 7thアルバム「G in RHYMES SEASON2」
■CD+DVD 限定盤 ¥3,241+ 税 (¥3,500)
VFS086 4580413074615 ※スリーブ付特別パッケージ仕様
■CD のみ通常盤 ¥,2778+ 税 (¥3,000)
VFS087 4580413074622 【DVD 内容】「NO.9」他過去のMV含む5~6曲収録予定

最終更新:10/12(水) 18:33

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革