ここから本文です

ビンテージ複葉機によるアフリカ大陸縦断レース、11月開催へ

AFPBB News 10/12(水) 8:49配信

(c)AFPBB News

【10月12日 AFP】1920年代から1930年代にかけて生産された複葉機12機が11月、ギリシャ・クレタ(Crete)島から南アフリカのケープタウン(Cape Town)まで約1万3000キロを旅する、初期の空の旅を回顧するレースを行う。映像は英ショアハム・バイ・シー(Shoreham-by-Sea)で飛行訓練を行う出場者。10日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:10/12(水) 8:49

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。