ここから本文です

歌舞伎町のど真ん中でゴジラが見おろす中路上プロレスが開催!

バトル・ニュース 10/12(水) 17:39配信

 10月10日、歌舞伎町・シネシティ広場(コマ劇前広場)にて、歌舞伎町プロレスが路上プロレスを行った。

 新宿区が主催し、区長が実行委員長を務める『新宿クリエイターズ・フェスタ』が今年も8月6日~10月10日の66日間・新宿駅周辺各所を使用し開催され、その大トリとして8~10日の3日間・新宿シネシティ広場ではスチームパンクの世界をテーマとした展示即売会『STEAMPARK(スチームパーク)』が開催された。

 そのイベントスペースの一角では、楽天株式会社が提供する『Rakuten.FM』の公開収録が連日行われており、最終日のラストにて歌舞伎町プロレスの美月凛音と愛媛プロレスの三富政行による番組『明治慶應イケメンタッグ!脳筋とは言わせない!』の公開収録が行われることに。
 
 この日ゲストとして来場したMIKAMIとともに、11月15日に公開収録を行っている会場の真横にある新宿FACEにて1周年記念興行を行う事を沿道の方々にアピールをしていたが、三富が曙との試合を終えたあとに会場に駆けつけたため収録中に遅刻して現れる。
 試合を終えた後でアドレナリンが出ている三富は、凛音とMIKAMIの進行の悪さに苛立ちを覚え「こんなのやってられないですよ!」と収録中に怒り出す。これに凛音とMIKAMIも喧嘩腰になり、収録ブースを飛び出し試合が開始。

 ゴジラが見おろす中、MIKAMIがラダーを持ち出し凶器攻撃。道行く人々が驚きの声を上げる中、スチームパーク内にヘッドロックのまま乱入していくと、前の時間帯に公開収録していた日本メイド協会理事の綾川ゆんまおさんにMIKAMIが絡んでゆく。ゆんまおさんはセクハラしようとする選手たちに次々急所蹴り。さらに踏みつけてフォールし3カウントを奪う。

 当然ゆんまおさんは出場選手ではないため試合が続行され、アルミ鋳造会社三光ダイカストのブースや、国産VAPEリキッドメーカーMK Labのお店などに乱入し大乱闘。
 キッチンカーがならぶ飲食フロアでは、椅子からのダイビングセントーンをMIKAMIが投下し、お客さんの燻製肉を奪って凛音の口に放り込むも三富がラリアットからステージ上で凛音をパイルドライバーで突き刺しフォールも2。
 最後は公開収録のブース前に戻ると、凛音がラダーからのダイビングクロスボディアタックを投下し二人まとめて3カウントを奪った。

 新宿FACEの真正面であるこの広場でプロレスをすることを以前から熱望していた凛音は、試合後笑顔を見せ「今一番熱い街は、歌舞伎町!」の掛け声を集まったお客さんとともに叫び、来月に迫る一周年記念興行の成功を誓った。

最終更新:10/12(水) 17:39

バトル・ニュース