ここから本文です

ドラマ「逃げ恥」ガッキー&星野源ら出演者が踊る“恋ダンス”が「可愛すぎる」「キレッキレ」と話題

E-TALENTBANK 10/12(水) 11:10配信

11日放送がスタートした、TBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。このドラマで見せた、出演陣の“恋ダンス”が話題だ。

このドラマの主題歌は、同ドラマに津崎平匡役として出演する星野源の新曲「恋」。星野はこの曲に対して「新曲『恋』は、踊りたくてムズムズするような、生活を基にしたラブソングです。わけのわからないパワーで溢れた楽しい曲になりました。」とコメントしていることからも分かるように、非常にポップでテンポのいいドラマ本編にとてもマッチしている局長に仕上がった。

そして、話題になっているのが、ドラマの最後に曲とともに披露された、出演陣たちの“恋ダンス”。主演の新垣結衣を始め、星野源、石田ゆり子、大谷亮平、古田新太らが挑戦したこのダンスは、先日リオオリンピックの閉会式でのセレモニーで話題になったMIKIKOが担当しているものだ。

ドラマのエンディングでこのダンスが放送されると、視聴者からはTwitterで「ガッキーの可愛いさにやられたー」「恋ダンスずーーーっと観てる、とっても可愛い」「がっきー可愛いし源さんも可愛いし恋ダンスも最高ですわ」「ガッキー可愛すぎるし、源ちゃんキレッキレだし可愛いし」と、新垣結衣と星野源に対する絶賛はもちろんの事、「星野源の次に石田ゆり子がキレッキレでビックリした」「古田新太さんのダンスがすごく良かった」「大谷さんの踊りかわいい~!」など、出演者全員のダンスが大きな話題を呼んでいた。

最終更新:10/12(水) 11:10

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革