ここから本文です

坂本弁護士一家殺害事件 魚津で都子さんの追悼演奏会/富山

チューリップテレビ 10/12(水) 9:32配信

 オウム真理教による坂本堤(さかもと・つつみ)弁護士一家殺害事件で妻、都子(さとこ)さんの遺体が魚津市の山中で発見されてから21年となりました。

 現場近くの慰霊碑前では犠牲者をしのぶ演奏会が行われました。
 魚津市の都子さんの慰霊碑を訪れたのは生前の坂本さん一家と親交のあった今野強(いまの・つよし)さんらの音楽家のグループです。
 毎年、坂本さん一家3人の遺体がみつかった新潟と富山、長野をめぐり追悼の曲をささげています。
 音楽家たちの演奏が響く中、参加者たちは順に慰霊碑に花束を手向け一家の冥福を祈りました。
 この事件は、1989年オウム真理教の反社会性を追及していた坂本堤弁護士と、妻・都子さん、当時1歳だった長男の龍彦(たつひこ)ちゃんが教団幹部らに殺害されたものです。
 そして、1995年9月、家族3人の遺体はそれぞれ別の場所で発見されました。
 11日は、最後に地元の有志による合唱団『SATOKO(さとこ)』のメンバーが、都子さんが19歳のときに書いた詩をもとに作った曲『あなたの心に』を歌いました。

チューリップテレビ

最終更新:10/12(水) 9:32

チューリップテレビ

なぜ今? 首相主導の働き方改革