ここから本文です

矢口真里「私なんかの事を好きって…」自虐も…後輩・高橋愛の心遣いに感謝

MusicVoice 10/12(水) 3:41配信

 元モーニング娘。の矢口真里(33)が、グループの後輩・高橋愛(30)に感謝している。高橋がモデルを務める雑誌の付録を愛用している矢口に、高橋が「なんて、、可愛い先輩なんだ!」と感激。それを受け、矢口は「私なんかの事を好きって言ってくれる 本当に優しい愛ちゃん」などと自虐的にコメントしつつ、高橋のファンに詫びながら感謝を伝えている。

【写真】高橋愛は過去に、田中れいなからもお褒めの言葉を

 矢口は11日付自身ブログで、「私が楽屋でポロッと言った事を愛ちゃんが喜んでくれていたので嬉しくて思わずリブログ」とコメント。「愛ちゃんファンの方 ごめんなさい」と詫びながら高橋の10日付のブログを貼り付けた。

 高橋が10日に更新したブログでは、その書き出しで、「大好きな先輩! やぐっつぁんこと! 矢口真里先輩がminiの付録を使ってくださっていました!!!」と綴られ、高橋がモデルを務めるファッション誌『mini』の付録を持った矢口の写真が掲載されている。

 続けて高橋は、「嬉しい。。しかも、わたしの写真を見て miniを買いに行ってくださったそうで その時はまだ発売してなかったから また行って買ったよー! と言ってくださって。。しかも更に愛用してくださってるんですって!!!」とファンに向けて報告。

 さらに、「なんて、、可愛い先輩なんだ! うぅ。。あまり表現できてなかったと思いますが かなり嬉しくって そっこーマネージャーさんに報告しました! mini編集長も、絶対喜んでくださると思います」と矢口の心遣いに感激した心境を綴った。

 このブログエントリーをリブログした矢口は、「私なんかの事を好きって言ってくれる 本当に優しい愛ちゃん 足を引っ張っちゃうから、私のこと書かないで大丈夫だよと伝えても 感動的なメールで返ってくる 泣かされましたよ しかもバリバリ書いてるw 色んなとこにw」なとと自虐的に感謝した。

 さらに矢口は「愛ちゃんファンの方 なんかごめんなさいね」と改めて高橋のファンに詫び、「なので私も書いてみましたw 私の後輩ちゃん達は みんな本当に良い子 私も大好きです」とモー娘。の後輩たちを褒めながら、「こっそり陰ながら…だけど全力でいつも応援しています 愛ちゃんありがとう」と謝意を示している。

最終更新:10/12(水) 3:41

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]