ここから本文です

千原せいじがホメた高橋みなみの「がさつ力」とは?

TOKYO FM+ 10/12(水) 12:30配信

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組の10月11日(火)の生放送は、千原せいじさんをお招きして、普段からせいじさんが実践し本にまでまとめた“がさつ力”について教わりました。

登場するなり、謙虚さや控えめな性格はマイナスだと語るせいじさん。「謙虚とか控えめってマイナスやからね。『可愛いね~』って人が言ってくれるのを『いやそんなことないです~』って言う必要ないやん。可愛いもんは可愛いねん」と持論を展開すると、たかみなも「『がさつ力』読みました。せいじさんがこんな悩みをこんな風に乗り越えた、というエピソードも載っていて、普段の姿が垣間見えてせいじさんがとても魅力的に見える本だと思います!」とベタ褒め。すかさず「そうでしょ?」とニンマリするせいじさん。

普段、初対面の人でも気になったら話しかけるというせいじさん。「普通の人が目を背けたくなるような人にすごく興味がある。なぜそいつはこんな行動をとっているのか、すごく気になるよね。具体的にこんな人、とは挙げられないけどその時なぜか気になる人」というせいじさんにたかみなは「例えば、番組スタッフの中にもちょっと変わったADさんとかいるじゃないですか。自分からは全然コミュニケーションをとってこないような人。そういう人への(話しかける際の)ひと言目は何ですか?」と質問。これには「答えやすいような質問から入る。どうでもええようなこと」と答えつつ、とはいえ血液型の話はアウトだとか。「人の性格が4種類に分けられるわけないやん。今まで血液型の話で楽しかったことないもん。『A型寄りのO型なんですね』なんてあるか!(笑)」と語るせいじさんに、「女子は言いがちだけど、それわかるわぁ」とたかみなも爆笑でした。

「せいじさんから見て、いい感じの“がさつ力”を持っている人は?」というたかみなの質問に、「それはあなたですよ。『これ何』は月曜から木曜の帯番組でしょ? 毎日、何時間も生放送をやるのってがさつじゃないとできへんて。『あそこの時報のとこ、ちょっと噛んだわ』っていちいち気にしてたらできへんよ」とせいじさん。たかみなは驚きつつも、「すごく褒められてる気持ちになります!」と大喜び。

著書で語られていた、“人気と人望は別物”という言葉に感銘を受けたというたかみなは、「人に良い顔するじゃないですけど、顔が良くて優しくしてたら人気は出てくるけど、それと人望って違うじゃないですか」と納得しきり。「ほんまにここって大事なところ。芸能人やからどっちが大事ってのはあるけどね」と説明。「普通の人が言わへん嫌われるような厳しいこと言って感謝されたこともあるし、俺もいっぱい人から言われたことあるもん」と語るせいじさんに、たかみなは「自分の価値観や考え方に対して、厳しく『こうなんだよ』って言ってくれる人がせいじさんにとって人望のある人なんですね」と締めくくっている。

千原せいじさん著「がさつ力」は小学館よしもと新書から発売中。

(TOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」2016年10月11日放送より)

最終更新:10/12(水) 12:30

TOKYO FM+

なぜ今? 首相主導の働き方改革