ここから本文です

重盛さと美、坂口杏里の「腹黒い」批判受けコメント 「誰かの暴露したり嘘つく勇気はない」

トレンドニュース(GYAO) 10/12(水) 14:14配信

タレントの重盛さと美が、セクシー女優に転身した坂口杏里(現在はANRIとして活動)の自身に対する「さすが腹黒いや」という批判を受け、自身のブログでコメント。坂口はかつて重盛と同じ芸能事務所アヴィラに所属していた。

「キャバ嬢」をうまく語れない坂口杏里>>

重盛は9月18日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」で、坂口のことを「同じ事務所で唯一連絡を取り合う後輩」だと発言。ホストクラブ通いによる借金を報じられた坂口を助けようとマネジャーに提案するも、「重盛に助けられる額じゃない」と返されてしまったことを明かしていた。しかし坂口は10月10日にTwitterで、「唯一連絡取ってた って取ってなかったんだけど…さすが腹黒いや」と重盛の言葉を否定した。

すると重盛の事務所の後輩であり、重盛率いるガールズユニット・LLSのメンバーでもあるROSEが、過去に坂口と重盛が一緒に食事した際の写真とともに「連絡取ったことないのにどうやってご飯に行けるの?嘘ばっか書いて周りに迷惑かけるのやめてください」「先輩のご恩を忘れてひどく言うのはどうかと思う」と非難するリプライを坂口に送った。さらにROSEは「ちゃんと退社もしていないのに休暇が欲しいって嘘ついて自分の借金のために勝手にAVに出て…騙された事務所のマネジャーさん達みんな悲しんでますよ!」と坂口を責めて、外野にとっては誰が真実を言っているのかわからない状態となっていた。

そんななか、重盛が10月12日にブログを更新。「とりあえずローズ!!!心配かけてごめんね!!そして本当にありがとう」とROSEに感謝を述べ、坂口の名前は出していないものの、「私は、こう伝えてと言われた事実文言をそのまま喋る事しか出来ないビビりです(笑)自分の考えだけで誰かの何かを暴露したり嘘つく勇気はない小心者です ただ、今自分が守りたいもの、守れるもの、は全力守っていきたいなって思っています」「まぁ、何はともあれ体には気を付けて!!お互い頑張りましょう」と文章をつづった。なお、重盛のブログから当該箇所は現在削除されている。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:10/12(水) 14:14

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]