ここから本文です

宝山鋼鉄、薄板販売価格 11月も引上げ 冷延100元

日刊産業新聞 10/12(水) 11:28配信

 中国の宝山鋼鉄は10日、11月積みの薄板類の販売価格を引き上げると発表した。3カ月連続の値上げ。上げ幅は冷延コイルでトン100元(約1500円)。原料炭の価格が急騰し、コストが増加しているため。自動車やインフラ整備向けの高級鋼の需要は依然堅調なため、価格改善を継続する。他社も値上げに追随するとみられ、鋼材市況を押し上げそうだ。

最終更新:10/12(水) 11:28

日刊産業新聞