ここから本文です

女優シェイリーン・ウッドリー、見せしめのため逮捕される

ELLE ONLINE 10/12(水) 20:41配信

事件が起きたのは現地時間10月10日(月)のノースダコタ州。シェイリーン・ウッドリーは石油パイプライン、ダコタアクセスパイプラインの建設反対デモに参加していたところ、不法侵入の容疑をかけられて逮捕! 警察官に手錠をかけられ連行された。シェイリーンは反対運動の様子を動画で撮影、Facebookでライブ配信していたため、逮捕の様子も動画で残っている。

動画の中でシェイリーンは「私は逮捕されました。みんなと同じように不法侵入したから」「みんなと一緒にいたけれど私が逮捕されたの」「私が有名人で4万人の視聴者がいるから」とコメント。警察は雑誌「USウィークリー」に対して、シェイリーンの他に27人を逮捕したと発表。またニュースサイト「E!ニュース」はその後シェイリーンがすでに釈放されたことを確認している。

シェイリーンの広報は「彼女は自分に対してだけでなく、このパイプラインの建設に対する反対運動を今後も続けることに応援の声が寄せられていることを感謝している」とコメント。映画『きっと、星のせいじゃない』で共演したアンセル・エルゴートや、原作者のジョン・グリーンもTwitterで彼女を応援している。今回の彼女の逮捕でこの反対運動に注目が集まるのは必至! それにしてもデモで逮捕されるなんて、さすが社会派のシェイリーン。お酒やドラッグで逮捕されるセレブたちとは一味違う!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:10/12(水) 20:41

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]