ここから本文です

BABYMETALのウェブアニメ・シリーズの制作が決定

ギズモード・ジャパン 10/12(水) 21:10配信

暗黒の力と魔法とヘヴィメタルの世界で戦います。

大御所ヘヴィメタル・バンドの強面オヤジたちをも笑顔にしてしまう、メタルダンスユニットのBABYMETAL。

ジューダス・プリーストのVo.ロブ・ハルフォードと共演したり、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの英国ツアーで前座をつとめたりと快進撃が止まらない昨今ですが……。今度はなんと、予想の斜め上を行くアニメ化が決定しました。

Nerdistによると、ワーナー・ブラザース・テレビジョン・グループが持つデジタル・スタジオのブルー・リボン・コンテント社と、所属事務所のアミューズUSAがBABYMETALのウェブアニメ・シリーズの制作をすると発表。

内容はキツネ様に召喚された3人が、暗黒の力からヘヴィメタルを守る戦士のバンドとなり、メタルの魔法を使い、ポータルを通じてアニメと実写を行き来するのだとか。

ワーナー・ブラザース・アニメーションの社長サム・レジスターはこうおっしゃっています。

”BABYMETALは「百聞は一見にしかず」なんです。ブルー・リボン・コンテントでは、社員みんなが3人の大ファンなので、このシリーズ制作でアメリカにBABYMETAL現象を起こす手伝いができることになり、最高潮に興奮しています。”

BABYMETALのプロデューサー/マネージャーのKOBAMETAL(小林啓さん)も、このプロジェクトにエグゼクティヴ・プロデューサーとして参加。まだ制作は早期の段階なので公開日などは未定です。

日本人の海外アニメ化というと、「プリンセス・天功」みたいになるのかと思いきや? 「まんがはじめて物語」のような形式になるとは意外でした。

海外では「プリンセス・天功」が大当たりし、二代目引田天功さんは世界的な超有名人になった前例があります。媒体がウェブとはいえ、アニメを通じてBABYMETALも音楽ファン以外の層にも知られることになりそうです。どんなアニメキャラとして描かれるのか?にも期待しましょう。

Copyright (C) AMUSE INC. All Rights Reserved.

image: Nerdist
source: Nerdist

(岡本玄介)

最終更新:10/12(水) 21:10

ギズモード・ジャパン

なぜ今? 首相主導の働き方改革