ここから本文です

【ブラジル】商業者の景況感 8月より悪化

サンパウロ新聞 2016/10/12(水) 1:31配信

 小売業者らの景況感を表すジェツリオ・バルガス財団(FGV)の商業信頼感指数(Icom)は、4カ月連続で上昇したあとの2016年9月、前の月の水準よりも1.7ポイント低い80.4ポイントに下落した。FGVが9月29日発表、伯メディアが同日付で伝えた。

 同指数の構成要素の一つである現況指数(ISA)は前の月より3.0ポイント低い69.0ポイントへ、また先行き期待指数(IE)は0.4ポイント低い92.6ポイントへ、それぞれ下がった。

 FGVは「商業信頼感の9月の下落は、前の月の強烈な上昇の後の調整の動きとして特徴付けられる」としている。

サンパウロ新聞

最終更新:2016/10/12(水) 1:31

サンパウロ新聞