ここから本文です

英国初、自動運転車の公道走行テスト

AFPBB News 10/12(水) 11:52配信

(c)AFPBB News

【10月12日 AFP】英ロンドン(London)郊外ミルトン・キーンズ(Milton Keynes)で11日、同国初となる自動運転車の公道走行テストが実施された。車両には人が実際に乗り込んだ。

 報道陣に公開されたのは2人乗りのコンパクトな自動運転車両で、歩行者専用エリアを時速8キロで走行した。テストを進めているトランスポート・システムズ・カタパルト(Transport Systems Catapult、TSC)によると、将来的には市内一般道に40台の自動運転車を展開したい意向だという。

 TSCのプログラムディレクターは、「重要なことは、英国の公道で自動運転車が実際に走行したことだ」と当日の試験についてコメントした。(c)AFPBB News

最終更新:10/12(水) 11:52

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。