ここから本文です

錦織 3年連続のツアー・ファイナルズ出場確定<男子テニス>

tennis365.net 10/12(水) 20:21配信

ATPワールドツアー・ファイナルズ

男子プロテニス協会のATPは12日、公式サイトで世界ランク4位の錦織圭(日本)がツアー最終戦であるATPワールドツアー・ファイナルズ(イギリス/ロンドン、ハード)に3年連続の出場が確定と発表した。

【錦織「なんで俺をセンターに」】

11月13日から開幕のATPワールドツアー・ファイナルズは、今季の大会獲得ポイント上位8名が出場出来る。

10日の時点ではN・ジョコビッチ(セルビア)、A・マレー(英国)、S・ワウリンカ(スイス)、M・ラオニチ(カナダ)の4選手の出場が確定していた。

初出場の2014年で錦織はラウンドロビンを勝ち抜き、ベスト4進出。昨年は2年連続の4強入りとはならなかった。

今年はメンフィス・オープン(アメリカ/メンフィス、ハード、ATP250)で大会初の4連覇を達成した。

マイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)、バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)、ロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)では準優勝。

その後、リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)で銅メダル獲得、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)ではベスト4進出を果たした。

tennis365.net

最終更新:10/12(水) 20:41

tennis365.net

なぜ今? 首相主導の働き方改革