ここから本文です

さすがプレミアが誇るレジェンド 脅威の守備力を誇るチェフ、ついにギネス世界記録に認定

theWORLD(ザ・ワールド) 10/12(水) 23:30配信

ガレス・バリーもギネス世界記録に認定

『ギネス世界記録』の2017年度版が出版され、プレミアリーグからは2人のレジェンドが達成した2つの偉業が登録された。

アーセナルで活躍する元チェコ代表GKペトル・チェフは、プレミアリーグで無失点試合数を181とし、世界記録に認定された。34歳のチェフは昨シーズン、チェルシーからアーセナルに活躍の場を移し、リーグ最多となる16試合の無失点記録を達成していた。今季も3試合で無失点試合を記録する。

またエヴァートンMFガレス・バリーも580試合というプレミアリーグ最多先発出場記録でギネス世界記録に登録された。現在35歳のバリーは1997-98シーズンにアストン・ヴィラでデビュー、マンチェスター・シティを経て2013-14シーズンからエヴァートンでプレイしている。今季も全試合に先発出場し、FWロメル・ルカクに次いで2番目に得点を重ねる活躍を見せている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:10/12(水) 23:30

theWORLD(ザ・ワールド)

なぜ今? 首相主導の働き方改革