ここから本文です

まだまだ人気続く?梅田におそ松さんバーガー

Lmaga.jp 10/12(水) 15:00配信

赤塚不二夫生誕80周年記念として製作され、経済効果は70億円といわれるほどのブームを巻き起こした、深夜アニメ『おそ松さん』(2015年10月~2016年3月)。作品に登場する六つ子が個性豊かなハンバーガーとなって、阪急うめだ本店「CHEER'S CAFE&DINING」(大阪市北区)に12日から期間限定で登場。人気が落ち着いてきた今、新たに現れている客層に合わせたカフェとなっている。

推し松が選べるカフェラテやオリジナルグッズ

放送が終了して半年以上が経った今も、頻繁にオリジナルグッズが発売され、「すき家」「マツモトキヨシ」「ジャンカラ」「サンテPC」など企業とのコラボが絶えない。6つ子たちを実写化した舞台も先日大阪公演が行われ、連日大盛況・・・と人気は健在だ。最近では未だに続く露出に「まだ人気なの?」と興味を持ち、新たにファンになった人が増えているそう。こちらのカフェではコラボメニューに加えてカフェの通常メニューも提供され、店内の装飾も控えめなので、「最近好きになったおそ松さん初心者にもぴったり」と広報担当者は言う。

今回はおそ松さんカフェ初のテーマとなる「コーヒー&べーカリー」として、6種類のバーガーとカフェラテが登場。肉食系のカラ松は「肉肉バーガー」、猫が好きな一松は「フィッシュバーガー」、野球が大好きな十四松は炭水化物豊富な「グラタンコロッケバーガー」などフード系、長男のおそ松はスイーツの定番「チョコバナナバーガー」、アイドル好きのチョロ松はカラフルな「フルーツバーガー」、新しいモノ好きなトド松は「ジェラートバーガー」などスイーツ系・・・と、それぞれの特徴を生かしたラインアップが楽しめる。期間は11月15日まで。

最終更新:10/12(水) 17:53

Lmaga.jp