ここから本文です

平均年齢27歳の大人アイドル・predia 松本ルナ復帰! 10人のキャラが前面に出た6周年ツアー初日

Billboard Japan 10/12(水) 18:35配信

 平均年齢27歳の大人アイドル・prediaが、10月10日 よみうり大手町ホールより【predia 6th Anniversary tour】をスタート。休養中だった松本ルナの復帰や新曲の披露もあり、いつにも増した色気とパフォーマンスで魅了するステージを繰り広げた。ここでは初日、第一部のライブの模様をメンバー中心に紹介する。

predia ライブ写真一覧

<松本ルナ復帰! 黄色に染まった会場に「泣きそう」だけど……>

 ライブ冒頭、松本ルナがメンバー紹介のVTRで映し出され、歓声が沸く。そんな緊張感と高揚感の漂う雰囲気に、「The Call」の雄叫びがあがり、一瞬の静寂をもたらした。そして幕があがり、ステージに並ぶ10人のprediaメンバーが現れた瞬間、押し込められていた想いが一気に弾けたのか、会場は一気に黄色へ染められていった。

 メンバーからも、ファンからも待ち望まれていた彼女の復帰。それを祝い、まるでもうフィナーレへ向かっているかのような、アッパーなセットリストで駆け巡るスタートを切る。そして、ようやくMCパートに出た松本ルナの第一声が「おひさしぶりっこ!」。このお膳立てを見事にひっくり返す、元気で茶目っ気あるキャラクターに思わずメンバーも「寒い!」「キャラ変して帰ってきた!」など、突っ込みを被せ和やかなムードへ転進させていった。

 しかしライブではその後、彼女の口から本音が語られる。開演前の円陣で「おかえり、ルナ。一緒に頑張ろう」と声を掛けられ泣きそうになったこと、幕が開けて一面黄色に染まる会場を目の当たりにして泣きそうになっていたこと。だけど、「泣いちゃダメだ」と必死に押し込めて、パフォーマンスに専念していたことを明かし、「元気だけが取柄なのに……」と休養中の悔しさと、ライブに復帰でき、温かく迎えられた嬉しさで、目に涙を浮かべていた。

<predia メンバーのキャラクターが前面に! 魅惑の新曲も披露>

 松本ルナの復帰SPのような内容も含みつつ、このライブではprediaの、そしてメンバー個々の持ち味が映える演出も盛りだくさんで、新曲「禁断のマスカレード」も披露された。この新曲もprediaならではの、大人の色気を感じさせる魅惑的な楽曲だったが、中でもTVなどのメディア露出も増え、その個性を発揮する“ちゃんころぴー”こと、まえだゆうが、憧れの忍者を思わせるほど俊敏でキレのあるダンスパフォーマンスを披露。またレギュラーラジオでも存分に色気を放つ青山玲子の、悩殺的な新衣装で舞う姿は、観る者を魅了し、格好いいとすら思わせる。そして、TVでもイベントでもその歌唱力が話題を集める湊あかねと、小島よしおとのラジオでも活躍し表現力ある歌声を響かせる村上瑠美奈のメインボーカルが終始リードしていたものの、その2人と共に「Tears Again」を歌唱する桜子が、落ち着いたクールな表情で2人にも劣らない声量で歌い、存在感を放っていた。

 また、メンバー最年少の沢口けいこがアシスタントとして出演するWEBラジオのメールでも紹介され好評が伺えた、黒レザーを基調としたセクシーな新衣装。それを纏い魅力が溢れるメンバーだが、喋ると少し残念なメンバーもいることを弄りあう楽しげな展開に。そこで、バラエティ番組などにも出演し、prediaのイベントでは司会を務めることの多い林弓束が「みんな黙ってたらセクシーなんだよ!」と、ズバッと納得のコメントで切り込み、見事な仕切りをみせる。だが、“ZB”(残念美人)の異名をもち、以前のFCイベントで“ZB 卒業”宣言をしていた水野まいは、その流れに飲み込まれることなく、脈略のつかめないトークを繰り出していた。

 そしてアンコールで、ツアーファイナルの12月28日には30歳を迎える岡村明奈が、「☆は何本の線からできていますか?」と、自らデザインしたツアーTシャツにプリントされた「☆」マークについて語る。屈託のない笑顔をみせつつ、しっかりとしたコンセプトをプレゼンしてくれて驚きが隠せなかった。そんな、メンバー10人のキャラクターも映えるこのライブは、「ふたり記念日」で幕を閉じた。

 10人揃いツアー初日を迎えたprediaだが、年末のツアーファイナルまでイベント出演など盛りだくさんだ。まだ彼女たちを生で観たことがないのなら、イベント出演情報を是非チェックして、足を運んでみてほしい。そのとき、12月28日の予定が埋まってしまうなんてことも、あるかもしれない。

撮影:杉岡祐樹



◎【predia 6th anniversary tour】
10月10日(月・祝)よみうり大手町ホール
(1部)セットリスト
01.The Call
02.壊れた愛の果てに
03.夜想曲
04.BABY KISS
05.Wedding Story
06.BOROBORO ~この愛はボロボロになる運命なのか~
07.Tears Again
08.東京スキャンダル
09.禁断のマスカレード
10.赤のアジタート
11.幾重の愛に
12.名もなき白い花は消え逝く
13.美しき孤独たち(Remix)
14.Voyage(Remix)
15.刹那の夜の中で(Remix)
16.きみみたいに
En1.Re:start Game
En2.ふたり記念日

◎【predia 6th anniversary tour】
10月22日(土)名古屋 E.L.L
10月29日(土)大阪 ESAKA MUSE
11月13日(日)HEVEN'S ROCK 熊谷 VJ-1
11月23日(水)柏 PALOOZA
12月28日(水)Zepp Tokyo
http://predia-party.jp/

最終更新:10/12(水) 18:35

Billboard Japan