ここから本文です

20歳になった伊藤美来 大好きな特撮ヒーロー登場に大興奮! ソロデビュー時に彼女を支えたヒーローとは?

Billboard Japan 10/12(水) 22:25配信

 10月12日、20歳とソロデビューを迎えた伊藤美来が、デビューシングル『泡とベルベーヌ』のリリースイベントを開催。池袋サンシャインシティ 噴水広場に集まった1000人の観衆へ、20歳になって初の生歌と笑顔を届け、イベント後、Billboard JAPANからの質問にも答えてくれた。

声優アーティスト・伊藤美来 可愛いイベント写真

 伊藤美来の登場と同時に噴水があがり、まずデビューシングル曲「泡とベルベーヌ」を歌唱。会場に集まった観衆へ手を振りながらも、大きくはない身体を目一杯使い、元気で可愛らしいパフォーマンスをみせる。しかし、なんといっても今日は誕生日。ということで、会場にいる皆から「おめでとう」の言葉をもらい、「こんなにたくさんの人から……」と嬉しさを前面に出していた。また、「リリースまで色々な準備をしてきた……それが皆さんの手に届いているかと思うと、凄く嬉しいです」と語り、「泡とベルベーヌ」歌唱時に、予習してきてくれている様子のファンも見つけたことを、心から感謝して話すと、同シングルに収録されている「Morning Coffee」と「七色Cookie」(通常盤にのみ収録)も披露。メロディにのり、楽曲の詞世界で舞うようなパフォーマンスをみせてくれた。

 そのあと、特撮ヒーロー好きを公言する彼女にとって嬉しいサプライズゲストが登場。2017年初夏公開の東映ヒーローシリーズから誕生する新シリーズ『スペース・スクワッド』からデカレッド(『特捜戦隊デカレンジャー』のヒーロー)が駆けつけた。そのサプライズに「もう泣きそう」と何度もこぼし、興奮しっぱなしの彼女は「いいイベントですね。本当に」と観客目線になって、ずっとデカレッドを見つめてしまう。「一緒に写っていいんですか?」と2ショット写真もバッチリ撮って、「ありがとう、デカレッド!」と少年のように見送っていた。20歳になり「やっと大人になった」と思わせる反面、こうした一面も覗かせてくれる彼女の魅力の詰まった本イベントは、最後にもう一度「泡とベルベーヌ」を披露し幕を閉じた。


◎イベント後の囲み取材にて
--(特撮ヒーロー好きの)伊藤美来さんが、ソロデビューにあたり不安に思うところもあったと思いますが、そんなときに一番支えになったヒーローは?

伊藤美来:
「べたにはなってしまうんですけど、やっぱり家族です。ソロデビューに少し不安だったり、プレッシャーも少し感じたんですけど、家族はいつも通りに居てくれて、私が一番癒される場所の家にしてくれていて、それは凄く助かりました。」

◎シングル『泡とベルベーヌ』
2016/10/12 RELEASE
[DVD付き限定盤] COZC-1238-9 1,800円+税
<CD>
1.泡とベルベーヌ(テレビ東京『アニメマシテ』10月エンディングテーマ)
2.Morning Coffee
+各off vocal ver.収録
<DVD>
泡とベルベーヌ MV+メイキング

[通常盤] COCC-17228 1,200円+税
<CD>
1.泡とベルベーヌ(テレビ東京『アニメマシテ』10月エンディングテーマ)
2.Morning Coffee
3.七色Cookie
+各off vocal ver.収録
http://columbia.jp/itomiku/index.html

最終更新:10/12(水) 22:25

Billboard Japan