ここから本文です

加賀パフェ提供、仲間入り 山代の「はづちを茶店」

北國新聞社 10/12(水) 2:24配信

 加賀市内の5店舗が提供しているご当地メニュー「加賀パフェ」の販売店に、同市山代温泉のはづちを楽堂内にある飲食店「はづちを茶店(ちゃみせ)」が13日から加わる。11日は加賀棒茶をふんだんに使ったパフェが関係者にお披露目された。

 加賀パフェは市内産のブランド野菜「加賀九谷野菜」や温泉卵を用い、吸(すい)坂(さか)飴(あめ)のオリジナルソースが付く。はづちを茶店は、冷たい棒茶ゼリーなどの上に、棒茶のパウンドケーキや野菜のチップスを載せたレシピを考案した。

 販売価格は780円(税込み)となる。同店を運営する団体「はづちを」の高間斉(ひとし)副代表は「加賀でしか食べられないスイーツを、湯(ゆ)の曲輪(がわ)の雰囲気の中で味わってほしい」と話した。

北國新聞社

最終更新:10/12(水) 2:24

北國新聞社