ここから本文です

和倉、加賀と連携今年も 金沢マラソン、3大会完走者に記念品

北國新聞社 10/12(水) 2:24配信

 23日開催の第2回金沢マラソンと来年3月の能登和倉万葉の里マラソン(本社後援)、同4月の加賀温泉郷マラソン(本社特別協力)は、前回に引き続き連携企画を実施する。全大会を完走したランナーに特別の表彰状と記念品を贈り、盛り上げにつなげる。

 昨年に3大会で締結した協力協定に基づく企画となる。表彰状には各大会の完走タイムが記載される。記念品は金沢、七尾、加賀の3市が持ち回りで用意し、今回は加賀市の特産物が当たる。特典は加賀温泉郷マラソンの終了後、ゴール会場内で進呈される。

 金沢マラソンは県、金沢市、北國新聞社などで構成する組織委員会が主催する。

北國新聞社

最終更新:10/12(水) 2:24

北國新聞社

なぜ今? 首相主導の働き方改革