ここから本文です

産業観光の展望語る 富大で高木会頭が講義

北國新聞社 10/12(水) 2:19配信

 富山商工会議所の高木繁雄会頭は11日、富大五福キャンパスで「産業観光概論」の講師を務め、1年生約90人に富山の産業観光の歴史や展望を語った=写真。

 高木会頭は売薬から富山の産業が発展し、現在は近代設備を備える工場が多く立地しているとし「身近な資源を活用することが重要だ」と強調した。就職活動については「希望する企業だけでなく、関連企業の業績を見極めてほしい」と助言した。

 富大と経済団体などが連携し、大学を拠点に地方創生を進める事業「COC+(プラス)」の一環として開かれた。

北國新聞社

最終更新:10/12(水) 2:19

北國新聞社