ここから本文です

松山市HPにオープンデータ 統計や航空写真553件

愛媛新聞ONLINE 10/12(水) 10:55配信

 行政の保有する情報をビジネスや研究に活用してもらおうと愛媛県松山市は12日、オープンデータ553件を市ホームページ(HP)に掲載した。統計や各種調査のほか地元出身の正岡子規の俳句約2万5000句、航空写真も含まれ、市は「企業や市民に広く利用していただき、新サービス創出など地域活性化につながれば」と期待している。
 オープンデータは、公共データなどをコンピューターで利用しやすい形にし、ルールの範囲で活用できるよう公開すること。国が行政の透明性向上や効率化、経済の活性化などを目的に推進している。

愛媛新聞社

最終更新:10/12(水) 10:55

愛媛新聞ONLINE