ここから本文です

北朝鮮が外務次官を農村部に追放、高位外交官亡命の責任問う-韓国紙

Bloomberg 10/12(水) 19:23配信

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長が高位外交官の亡命責任を問い、外務次官を更迭していたことが明らかになった。韓国の中央日報が報じた。

同紙が北朝鮮事情に詳しい匿名の関係者の話として伝えたところによると、金正恩氏は最近になって宮錫雄(グン・ソクウン)外務次官を家族とともに農村部に追放した。年半ばに在ロンドンの北朝鮮大使館でナンバー2の地位にあった太永浩(テ・ヨンホ)公使が韓国に亡命したことに対する罰だという。

韓国統一省の報道官は記者会見で、事実確認中だと述べた。中央日報では、宮次官は追放前に欧州の大使館を監督する役割を担っていたとしている。

これとは別に、韓国の聯合ニュースは12日、北朝鮮のスパイ組織幹部が昨年韓国に亡命していたと伝えた。

原題:North Korea Purges Vice Minister After Diplomat Fled, Paper Says(抜粋)

Sam Kim

最終更新:10/12(水) 19:23

Bloomberg