ここから本文です

世界初の「自由視点VR」でアイドルを鑑賞 KDDI、シダックスのカラオケルームにVRコンテンツを配信

ねとらぼ 10/13(木) 6:25配信

 KDDIがシダックスおよびポニーキャニオンと連携し、カラオケ店でのVR事業の展開を目指した実証事業を開始すると発表しました。10月19日から11月18日まで、シダックス新宿歌舞伎町クラブにて実施。VR空間でアイドルと一緒にいるかのような体験ができます。

【間近すぎるマジカル・パンチラインの女の子たち】

 店舗内の1室を利用した専用ルームで、HMD(ヘッドマウントディスプレイ)「HTC Vive」を装着して体験。室内を歩き回ってVR空間を体験できる製品です。これにKDDIが開発した「自由視点VR」技術を組み合わせ、ユーザーが自由に移動してライブ映像を「見たい位置」で見られる環境を実現しています。同技術の実用化は世界初とのこと。

 コンテンツには、ポニーキャニオン所属のアイドルグループ「マジカル・パンチライン(マジパン)」が出演。撮り下ろしの360度ライブや、自由視点で見られるライブおよび自己紹介を体験できます。マジパンとのカラオケ体験や、バーチャル握手会も用意。料金は1時間600円で、別途カラオケ室料(600円から)がかかります。

 KDDIは、独自の「高画質VRリアルタイム映像配信」技術を利用した、VR映像のリアルタイム配信も予定。事業が本格化すれば、ライブビューイングのコンサートを、よりリアルに体験できるようになるかもしれません。

最終更新:10/13(木) 6:25

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。