ここから本文です

【エンフュージョン】ザカリアvsイリアスが実現

イーファイト 10/13(木) 19:57配信

 ヨーロッパのキックボクシング団体『ENFUSION』(エンフュージョン)は、2017年2月18日(現地時間)オランダ・アイントホーフェンにて開催する大会でザカリア・ゾウガリー(オランダ)vsイリアス・ブライド(モロッコ)が決定したことを発表した。

【フォト】K-1王者ゲーオと決勝を争ったイリアス

 ザカリアはシュートボクシング(以下SB)の常連外国人選手で、2014年4月に初来日。2014年S-cup世界トーナメントで準優勝を収め、宍戸大樹、裕樹、鈴木博昭、水落洋祐など国内トップ選手を総なめにした。11月には2016年S-cup世界トーナメントへの出場が決まっており、SB最強の座を目指す。

 対するイリアスはK-1の常連外国人選手で、6月に開催された『K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-65kg世界最強決定トーナメント~』では決勝でゲーオに敗れるも準優勝。2013年9月のシュートボクシングに初来日を果たしているが、以後はK-1とKrushに参戦している。

 両者は今年4月に中国の『WLF』でも対戦が発表されていたが、イリアスの欠場で実現しなかった。日本では上がるリングが違うため、実現不可能な外国人ビッグネーム同士の対戦。日本のファンからも大きな注目を集める一戦だ。

最終更新:10/13(木) 19:57

イーファイト