ここから本文です

<シティーハンター>中国で実写映画化 18年12月以降に公開へ

まんたんウェブ 10/13(木) 14:24配信

 累計発行部数5000万部を超える北条司さんの人気マンガ「シティーハンター」が中国で実写映画化されることが11日、明らかになった。同マンガが実写映画化されるのは、ジャッキー・チェンさんが主演した「シティーハンター」(1993年)以来、2度目。「ポリス・ストーリー3」「レッド・ブロンクス」などの監督として知られるスタンリー・トンさんが総指揮、「アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ」などに出演する人気俳優のホァン・シャオミンさんが主演を務め、2018年12月以降に中国全土で公開される予定。

【写真特集】神谷明、「シティーハンター」名ぜりふ披露 現在の姿も

 「シティーハンター」は、1985年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、全世界での累計発行部数が5000万部を超える北条さんの人気マンガ。東京・新宿で、ボディーガードや探偵などを請け負う腕は立つけど無類の女好き冴羽りょうと、そのパートナー・香のドタバタコンビの活躍を描いたアクションコメディ。

 今回の実写映画化には、マンガ「シティーハンター」の著作権を管理するノース・スターズ・ピクチャーズのほか、読売テレビが参加。さらに、映画「真夜中の五分前」(行定勲監督)などを手がける「上海華厳文化芸術有限公司」など、上海を拠点とする中国企業2社も参加する。 

最終更新:10/13(木) 17:43

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]