ここから本文です

ジョー・ジョナス、初体験の相手はアシュリー・グリーン!

cinemacafe.net 10/13(木) 13:15配信

ジョー・ジョナス(27)は初体験の前にバンドメンバーの部屋を無茶苦茶にしたそうだ。

【写真】ジョー・ジョナス/フォトギャラリー

ジョーはアシュリー・グリーンと寝る前にコンドームを探そうと友人であるジャックの部屋を荒らしたと明かした。「僕はアシュリーっていう名前の子と初体験したんだ。たぶんグーグルで分かっちゃうだろうね。誰かを探すのは簡単さ。アシュリーっていう名前の女の子と付き合っていたから、グーグルで検索すればどのアシュリーか分かると思うよ」「面白い話なんだけど、僕はコンドームを持っていなかったから当時一緒に住んでいたうちのドラムのジャックの部屋に行って、コンドームを探して荒らしまくったんだ。彼の下着の引き出しの下の方で見つけたよ。それで彼が帰ってきたとき、部屋があまりにも荒らされていたんで泥棒が入ったと思ったみたいだよ。当時もいまもそうする必要があるのさ。安全第一だからね、みんな」。

そんな初体験のエピソードを明かしたジョーだが、男性の憧れはダニエル・クレイグとマシュー・マコノヒーなのだという。レディットのAMAでファンからの質問に答えた際、「(男性の憧れは)何人かいるね。1人はダニエル・クレイグだな。僕の人生の中では何回かダニエル・クレイグのバースデーケーキをもらってるんだ。1つは『007 カジノ・ロワイヤル』で彼が海から上がってくるシーンの写真がケーキになったものだったよ」「もちろんマシュー・マコノヒーもその1人だね。彼はすごく男らしいだろう。だからこの2人には、かなり憧れがあるよね」と明かした。

(C) BANG Media International

最終更新:10/13(木) 13:15

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]