ここから本文です

「The NINJA 忍者ってナンジャ!?」10/25-1/9、伊賀流忍者のふるさと三重へ凱旋

リセマム 10/13(木) 19:15配信

 三重県総合博物館は、2016年10月25日から2017年1月9日まで、企画展「The NINJA 忍者ってナンジャ!?」を開催する。忍者の修行体験や忍者の知識や技を科学的に学ぶなど、子どもから大人まで楽しめる内容となっている。

関連画像を見る

 「The NINJA 忍者ってナンジャ!?」は、日本科学未来館で7月2日から10月10日まで開催され、伊賀流忍者のふるさと・三重へ「凱旋(がいせん)」する企画展。科学の観点からも忍者の知識を解き明かすため、三重大学を中心とする専門分野の研究者などの成果を体感できる。

 展示ではステージを3つにわけ、「体をきたえよ」では、古武術として現代にも伝わる忍者の効率的な動きや忍術書で伝わる修行法を体験して体を鍛える。「技をきわめよ」では、手裏剣、忍び刀、火器などの忍者道具・食・薬など忍者の知識や技を科学的に学ぶ。「心をみがけ」では忍者の精神コントロール術を体験できる。修行をすべて終えると「忍者認定書」がもらえる。

 そのほか、鉄製手裏剣体験や講演会なども開催。当日受付のイベントは11月20日と12月4日に「きみもNINJAになろう!伊賀流忍者塾」。10月30日、11月5日・6日、2017年1月7日・9日に「子ども忍者衣裳体験」が行われる。そのほか、事前申込が必要な講演会や子ども向けワークショップはWebサイトで確認できる。

◆企画展「The NINJA 忍者ってナンジャ!?」
日時:2016年10月25日(火)~2017年1月9日(月・祝)
場所:三重県総合博物館(津市一身田上津部田3060)
観覧料:高校生以下無料、学生480円、一般800円

《リセマム 田中志実》

最終更新:10/13(木) 19:15

リセマム