ここから本文です

100組を超える出店者が集結、〈インターネットヤミ市 東京 2016 ~買える力~〉開催

CDジャーナル 10/13(木) 18:08配信

 “インターネット史上もっともリアルなイベント”〈インターネットヤミ市 東京 2016 ~買える力~〉が、2016年10月16日(日)12:00~18:00に東京・外神田 3331 Arts Chiyoda 体育館で行われます。

 〈インターネットヤミ市〉とは、“インターネットに関するものを手売りする”フリー・マーケット。2012年11月、“インターネット上の秘密結社”IDPWにより2012年に東京でスタートし、札幌、ベルリン、アムステルダム、ニューヨーク、ロンドンなど世界各地の都市で開催。これまでの会場では、デジタルデータや作品から、パフォーマンス、“記憶”といったその場でしかシェアできないもの、“おもしろいモノ”や“レアな情報”の取引が行われ、“違法なものや危険なものは扱わない明るいヤミ市”とのこと。

 今回は〈文化庁メディア芸術祭20周年企画展―変える力〉連携企画として開催される同イベント。インターネットで話題を呼んだパーティ〈田中面舞踏会〉を運営するT.R.E.A.M.が、癌と闘病中のECDを応援する「ECDチャリティーロンT」を販売するほか、Maltine Records、徳利屋、ナイスショップスー、浅草橋天才算数塾、よシまるシンの店(仮)、ミニマル弁当ほか、100組超が出店。出店者などの詳細は公式サイトをご確認ください。

最終更新:10/13(木) 18:08

CDジャーナル