ここから本文です

元ルーマニア代表FWムトゥ氏、古巣ディナモ・ブカレストのGM就任

ISM 10/13(木) 12:00配信

 ディナモ・ブカレスト(ルーマニア)は現地時間12日、元ルーマニア代表FWアドリアン・ムトゥ氏(37)のGM(ゼネラルマネージャー)就任を発表した。

 ディナモ・ブカレストの幹部はムトゥ氏のGM就任について、「国内や欧州で新たな水準のパフォーマンスに我々を導いてくれる」と期待を寄せた。ムトゥ氏本人は「光栄だ」と喜びを表し、ファンが期待する結果を残したいと意気込んでいる。

 ムトゥ氏は現役時代の1999-2000シーズンにディナモ・ブカレストでプレーし、42試合に出場して29得点をマークした。インテル、パルマ、フィオレンティーナ、ユヴェントス(以上イタリア)、チェルシー(イングランド)などを渡り歩き、チェルシー時代の2004年にはコカインの陽性反応により、停止処分を科されていた。ルーマニア代表としては77試合に出場し35得点を記録。先ごろ現役引退を表明し、第二のキャリアを歩むことになった。(STATS-AP)

最終更新:10/13(木) 12:00

ISM

なぜ今? 首相主導の働き方改革