ここから本文です

最新型ゴシックパンクバンド“DALLE”が1stアルバム&初ワンマンを発表、新曲CF映像も公開

エキサイトミュージック 10/13(木) 18:45配信

ゴシックパンクを軸にしながら、ニューウェーブ、オルタナティブ、ダブステップと、多様なサウンドスタイルかつ複雑な展開をメロディアスで表情豊かな歌が貫く、一筋縄ではいかないサウンドが特徴のDALLE(ダル)。狂暴さと高い美意識を兼ね備えたその世界観は他のどのバンドにも似ず、独自の存在として注目を集めている。3rdシングル「witch craft pictures」では、ゴシックパンクにクラシカルなストリングスアレンジを大胆に施し、バンドの確固たる個性を確立した。その彼らが、12月に1stフルアルバムを発売し、同月16日(金)原宿ASTRO HALLでバンド初のワンマンライブを開催することが決定した。

元DEEP~元HATE HONEYのベーシストatsushiがKozi(ZIZ, XA-VAT, MALICE MIZER,etc)と結成し、昨年マニピュレーターにRieu(4.A.D., deadlies)、さらに11月に新ヴォーカルとしてryo(HOLLOWGRAM, KEEL, TAG, ex.9GOATS BLACK OUT)を加えて活動を本格化、この1年足らずで5枚のシングルを発表してきたDALLEが、ついにフルアルバムをリリースする。

12月上旬に発売を予定している1stアルバムには、バンドを牽引するatsushiが中心になり制作された既発曲に加え、Koziが手がけるナンバーも収録。既発曲に関しても、リアレンジしての収録を予定している曲もあるとのことで、楽曲の新たな魅力を発見できる内容になる模様だ。

そして、その1stアルバムを引っさげて、12月16日(金)原宿ASTRO HALLで初のワンマン公演を開催する。現在、10月18日(火)の主催イベント『TOKYO DEATH DISCO #6』来場者限定でチケットの最速先行販売を実施、ネットでの事前申し込みを10月16日(日)まで受け付けている。今回の先行でチケットを購入した人には、atsushiデザインのバッジをプレゼント。ただしバッジは数量限定なので、あらかじめネットでの申し込みをオススメする。

DALLEは来る18日(火)にVANIRUとの2マンライブ『TOKYO DEATH DISCO #6』を開催。当日より5thシングル『ICU. EP』を発売する。先日公開された「ICU」CF映像はバンド初のショートムービーに。「ICU」がメッセージ性の強い歌詞であることから、その世界とリンクしたストーリーのミュージックビデオになっており、『ICU. EP』にはそのフルサイズ版が収録される。



≪リリース情報≫
1st Album
2016年12月上旬リリース

≪ライブ情報≫
【DALLE 5th single "ICU" drop gig】
『TOKYO DEATH DISCO #6』
2016年10月18日(火)Shibuya VUENOS
18:00 開場 / 18:30 開演
前売り¥3,500(税込・ドリンク代別)

▼atsushiデザイン前売りチケット

※申し込み締め切り:10月15日(土)正午

【DALLE 1st Oneman "1st Full album drop gig" 】
2016年12月16日(金)原宿ASTRO HALL

▼10.18 来場者限定チケット最速先行

※申し込み締め切り:10月16日(日)23:59

最終更新:10/14(金) 18:30

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]