ここから本文です

天海祐希が給食作りに挑む天才シェフに…「Chef~三ツ星の給食~」今夜スタート

cinemacafe.net 10/13(木) 17:15配信

失った星を取り戻すため給食作りに挑む天才シェフを天海祐希が演じ、小泉孝太郎、川口春奈、友近、遠藤憲一らが共演するフジテレビ系ドラマ「Chef~三ツ星の給食~」が、10月13日(木)今夜からスタートする。

【画像】主要キャスト

世界中から注目される三つ星レストランの天才女性シェフ・星野光子。彼女は、男性社会ともいわれる料理の世界で、厳しい修業時代を強靱な体力とタフなメンタルで乗り切り、パリの名だたるフレンチレストランで修行をし、数々の有名コンクールで優勝。帰国後は、銀座の有名フレンチレストラン「La Cuisine de La reine(ラ・キュイジーヌ・ドゥ・ラ・レーヌ)」の総料理長を務めることに。彼女は繊細な味覚と他の追随を許さない創造性で次々と新たなレシピを生み出し、世界有数のトップシェフまで上り詰め、レストランは三ツ星を獲得した。メディアにも度々取り上げられ、テレビ番組でコメンテーターも務めるスター的存在になった。光子の料理を求めて世界中のグルメが店に訪れ、予約は3年待ち。自分の料理に絶対の自信を持つ光子は“自分の料理を残す客など世界に存在しない”とすら思っているのだ。

しかし、ある日レストランのオーナーとトラブルを起こしクビになってしまう。新しい店が見つからない中、テレビ番組の企画で“学校給食”を作ることに。彼女にとっては簡単なことに思えたが、栄養・経費・味覚の違いなど、多くの壁に衝突。その様子が放送され世間の目に晒されてしまう。しかし、光子は挫折せず、失った星を取り戻すため、天才シェフによる“給食”作りが始まるのだった。

「女王の教室」や「緊急取調室」「偽装の夫婦」など数多くのドラマで主演を務め、『アマルフィ 女神の報酬』『清須会議』など映画でも活躍する天海さんが“給食”作りに挑む天才シェフ・星野光子を演じ、光子がクビになるフレンチレストラン「La Cuisine de La reine(ラ・キュイジーヌ・ドゥ・ラ・レーヌ)」オーナー・篠田章吾役に、4年半ぶりのフジテレビ連続ドラマ出演となる小泉さん。光子に“学校給食”を作るテレビの企画を持ちかける敏腕プロデューサーの矢口早紀役に、連続テレビ小説「あさが来た」などで女優としても活躍する友近さん。

光子が給食を作ることになる三つ葉小学校で、給食の献立を考える栄養士の荒木平介役には、この夏放送された「HOPE~期待ゼロの新入社員~」で正義感溢れる主人公の上司役も記憶に新しい遠藤さん。三つ葉小学校で給食調理師の補助を担当、現場ではアイドル的存在だが光子に敵対心をむき出しにする高山晴子に月9「東京DOGS」でドラマデビュー以来、『好きっていいなよ。』のヒロイン役や「探偵の探偵」など数多くの作品に出演してきた川口さん。そのほか荒川良々、池田成志、市川しんぺー、伊藤修子、豊原功補といった多彩な顔ぶれがそろった。

天海さん演じる光子のどんな状況でも力強く前向きに人生を切り開いていくタフさに、毎回勇気づけられること間違いなし。

「Chef~三ツ星の給食~」は10月13日(木)今夜22時15分~フジテレビ系にて放送開始。初回15分拡大。なお2話以降は毎週木曜日22時より放送。

最終更新:10/13(木) 17:15

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]