ここから本文です

おそ松×JRAがコラボ!「走れ!おう松さん」で12月に完全新作アニメを放送

コミックナタリー 10/13(木) 10:00配信

赤塚不二夫原作のテレビアニメ「おそ松さん」とJRAのコラボ企画「走れ!おう松さん」が、本日10月13日にスタートした。

「走れ!おう松さん」では、ジョッキーに扮する6つ子たちを描き下ろしたキービジュアルが登場。10月29日より東京・東京競馬場では、同イラストを用いたキーホルダーや缶バッジ、クリアファイルなどの会場限定グッズが販売される。なおイラストはノーマルVer.とデフォルメVer.の2種類。

10月中旬からはアニメを手がけたstudioぴえろ制作による30秒CMをオンエア。第1弾「競馬はいいぞ」編を皮切りに、第2弾ではジャパンカップ、第3弾では有馬記念といった秋の競馬を楽しむ6つ子たちの姿が続々と公開される。さらに12月にはテレビ東京にて、完全新作のアニメ特番を予定。特番は放送翌日よりWebでの配信も予定している。

「走れ!おう松さん」の特設サイトでは、オリジナルのWebムービー「6つ子とおうまの物語」全6話を展開。第1話は10月13日に放送予定で、JRAから宣伝部長に任命された競馬好きなおそ松が、兄弟たちと競馬を盛り上げるべく奮闘する様子が映し出される。また10月17日からは、松野家6つ子のレースで1着と2着になる馬を予想するWebゲーム「大予想!松野家カップ」が始動。予想が的中した人には、ジョッキー姿の特製待ち受け画像「まつうけ」がプレゼントされる。

オリジナルWebムービー「6つ子とおうまの物語」公開日
第1話:10月13日(木)
第2話:10月20日(木)
第3話:10月27日(木)
第4話:11月10日(木)
第5話:11月24日(木)
第6話:12月8日(木)

(c)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

最終更新:10/13(木) 10:00

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]