ここから本文です

「SONGS」に“セカオワ”が1年ぶりの登場、上海ライブの舞台裏&新曲披露も!

cinemacafe.net 10/13(木) 17:30配信

10月5日に動物殺処分ゼロプロジェクト支援のための最新シングル「Hey Ho」を発売した「SEKAI NO OWARI」が、10月13日(木)今夜放送の「SONGS」に出演。番組では初の上海ライブの舞台裏の他、新曲を含む3曲を披露する。

【画像】「SEKAI NO OWARI」

「SEKAI NO OWARI」はSaori、Fukase、DJ LOVE、Nakajinによる4人組バンド。2011年8月にメジャーデビューするとその3か月後には日本武道館ワンマン公演を開催。ポップでキャッチーながら独自の世界観を持った楽曲と、それを視覚的に具現化したテーマパークの様な演出のライブが若者を中心に人気を博す。

2013年『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』の主題歌で、代表曲の1つでもある「RPG」をリリース。この年の冬には数々のヒット曲を生みだしてきた「JR SKISKI」のCMソングに抜擢。翌2014年には「NHK 紅白歌合戦」への出場も果たし、昨年2015年には日産スタジアムでのライブに14万人を動員。映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の主題歌「ANTI-HERO」も大ヒットと、この5年の間に日本を代表するバンドへの成長を遂げた。

そんな“セカオワ”が約1年ぶりに「SONGS」に登場。代表曲「RPG」はもちろんTVでは久々のパフォーマンスとなる「Dragon Night」、また彼らの最新曲となる「Hey Ho」の3曲を披露してくれるほか、番組では彼らの初となる上海ライブの舞台裏に密着。興奮に包まれた上海でのライブの模様もたっぷりと紹介。世界へはばたこうとしている彼らの知られざる葛藤や、そこに秘められた思いはもちろん、「SEKAI NO OWARI」の魅力とは何なのか、その秘密に迫る放送となる。

「SONGS SEKAI NO OWARI~止まらない4人の原動力~」は10月13日(木)22時50分~NHK総合にて放送。

最終更新:10/13(木) 17:30

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]