ここから本文です

まこみなCDデビュー日にファンへ感謝「これからも2人でがんばる」

音楽ナタリー 10/13(木) 11:33配信

昨日10月12日にシングル「てをつなごうよ」でCDデビューしたまこみなが、これを記念したイベントを東京・原宿JOLで開催した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このイベントでは動画投稿アプリ「MixChannel」で話題を呼んだ上半身のみのダンス動画にちなみ、スマートフォンを模したパネルの中で2人がライブを行い、集まったファンを楽しませた。2人は初のオリジナル曲の「じゃんじゃジャーンダンス」と「てをつなごうよ」、初めて作詞に挑戦した「キミがいてよかった」の3曲をパフォーマンス。その後は「GOOD LUCKY!!!!!」「おしゃれ番長」「you! you! you!」「Sugarless GiRL」と、“双子ダンス”を踊るメドレーを披露し、会場を大いに盛り上げた。

ライブ終了後、みなみは「私たちは遊びの延長線上で動画を投稿してきました。だから、今ここに立ってるのが不思議なんです。普段はスマホの中でしかコミュニケーションできないから、こういうリアルな場でみんなの顔が見れて、短い時間でしたがとても幸せな時間でした」と涙ぐみつつ感謝を述べる。まこも「これは絶対に話したい。わたしが昨日寝ようと思ったときに、ファンのみんなから “発売おめでとう”動画が送られて来て、それを見て本当にうれしかったです。みんながいなかったら私たち、今頃何してるんだろう?って思うし、本当に感謝しかないです。これからも、まこみなは2人でがんばって行きますので、ついてきてください!」と喜びを語った。

最終更新:10/13(木) 11:33

音楽ナタリー