ここから本文です

世武裕子、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」サントラと、sebuhiroko名義の2作目のアルバムを11月に同時発売

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/13(木) 15:25配信

sebuhiroko名義でシンガーソングライターとして活動するかたわら、映画音楽作曲家としても数々の映画・ドラマ・CF音楽を手がけ、現在放送中のNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」の音楽を担当していることでも話題の世武裕子。

【詳細】他の写真はこちら

そんな世武裕子が、このたびNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナルサウンドトラックと、sebuhiroko名義では2枚目となるオリジナルアルバム『L/GB』(エルジービー)を、11月23日に同時リリースすることが決定した。

約1年2ヵ月ぶりの発表となるsebuhiroko名義でのオリジナルアルバムは、作詞・作曲・編曲はもちろん、ボーカル・コーラスからピアノを初めとした各パートの演奏に至るまでのほとんどをsebuhiroko自身が手がけた、セルフプロデュース作品となる。

躍動感あるピアノと折り重なるsebuhirokoの声が印象的な「Too Far」をはじめ、ライブでおなじみの約10分にわたる大作「Long Goodbye」や、親交のあるアーティストとの共作曲などを収録した意欲作。リミックス作品「Wonderland (Yoshinori Sunahara Remix)」も収録される。

また、このオリジナルアルバムからのリードトラック「Too Far」が、本日13日、J-WAVE「Acoustic County」(14時~16時)にて、初オンエア。要注目だ。

なお、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナルサウンドトラック収録楽曲の詳細は、後日発表される。

※「sebuhiroko」の「e」は、アキュートアクセント付きが正式表記。

リリース情報
2016.11.23 ON SALE
sebuhiroko
ALBUM『L/GB』

2016.11.23 ON SALE
世武裕子
ALBUM『NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナル・サウンドトラック』

sebuhiroko OFFICIAL WEBSITE
http://sebuhiroko.com/

最終更新:10/13(木) 15:25

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]