ここから本文です

ネコになってやりたい放題『Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ダメージ)』がPS4で配信開始! PS VRにも対応

ファミ通.com 10/13(木) 13:12配信

●プレイステーション VRにも対応
 ゲームデベロッパーChris Chungは、Fire Hose Gamesの開発支援のもと、部屋散らかし系ネコシミュレーター『Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ ダメージ)』のプレイステーション4版を、本日2016年10月13日より配信開始した。価格は999円[税込]。

 以下、リリースより。

----------

 本日、ゲームデベロッパーChris Chungは、Fire Hose Gamesの開発支援の元、部屋散らかし系ネコシミュレーター『Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ ダメージ)』PlayStation4版をリリースいたします。本タイトルはPlayStation VRに対応しています。

■『Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ ダメージ)』とは
 Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ ダメージ)は、ネコパンチや体当たりで部屋にあるものを地面に落としていく、ネコシミュレーターです。

■ゲーム内容
 日頃のストレス解消法!? ネコになりきって散らかしまくれ!! プレイヤーは「ちょっとだけ気に入らないことがあった」ネコとなり、ネコパンチや体当たりで部屋を散らかしていきます。ジャンプ力やネコパンチ力の強化アイテムを拾ったり、マタタビなどでパワーアップ! 部屋は毎回プロシージャルに生成されるほか、隠しステージも。ステージ中にイベントが発生すると、さらにゲームプレイに変化が生まれます。また、200匹以上のネコ写真をコレクションとして集めたり、PlayStation VRを使うことでネコの視点により近い感覚でプレイすることができたりなど、やりこみ要素も豊富に揃っています。

■作品情報
タイトル:Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ ダメージ)
国内販売元:Fire Hose Games
開発者:Chris Chung
ジャンル:部屋散らかし系ネコシミュレーター
プレイ人数:1人
プラットフォーム:PlayStation4(PlayStation VR対応)
価格:999円

※PlayStation Store 販売ページ

■【販売元】Fire Hose Games について
 Fire Hose Gamesは、マサチューセッツ州ケンブリッジを拠点とするデベロッパーです。2011年に『Slam Bolt Scrappers』をリリースして以降、自社でゲーム開発を行うほか、2015年よりIndie Acceleratorプログラムを開始し、インディーデベロッパーの開発支援をしています。

※公式サイト

■【開発者】Chris Chungについて
 Chris Chungは、マサチューセッツ州ボストンを拠点とするネコ好きなインディーデベロッパーです。2013年8月にゲームジャムの作品として生まれた『Catlateral Damage』は氏のデビュー作で、その後のKickstarterキャンペーンでは合計2500人以上のバッカーから$61,000を調達。Fire Hose GamesのIndie Acceleratorプログラムの最初期参加作品として、英語版が2015年5月にリリースされました。

※公式サイト

■【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて
 架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームはすでに『Volume』『The Banner Saga』『Reigns』など30本を超えています。

※公式サイト
※公式Twitterアカウント @kakehashigames

最終更新:10/13(木) 13:12

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]