ここから本文です

SHEILAさん&東尾理子さんがハマっている“畑仕事”とは!?

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/13(木) 16:07配信

SHEILAさんと東尾理子さんが子どもと一緒に農作業に勤しんでいると話題に!畑で学べる食の大切さとは?

【詳細】他の写真はこちら

SHEILAさんと東尾理子さんが農作業!
子どもの食育に関心を寄せるママも多い中、SHEILAさんと東尾理子さんが行っている食育方法が素敵なんです。それは、畑で野菜を育てること。都会ではなかなか場所の問題もあり難しいけれど、自分の手で育てた野菜を食べることは、子どもにとってとてもいい経験になりますよね。SHEILAさんと東尾理子さんは、野菜作りから子どもに様々なことを学ばせたいと、昨年7月から貸農園の一角を契約して、野菜を育てているのです。

仲のいいお友達と一緒なら、畑作業ももっと楽しい!
SHEILAさんと東尾理子さんは、お互いの家を行き来するほどの仲良しママ友達。貸農園もシェアして、一緒に農作業を楽しんでいます。東尾さんの9月18日のブログによると、その日は石田純一さんや他のお友達も参加して、種まきと、ニンジンやピーマンなどの収穫を行ったのだそう。種まきをしたのは赤かぶや春菊、ビタミン大根、ほうれん草など。スイスチャードやビーツなどのちょっとオシャレな野菜が入っているのがさすがです。

親子の貴重なふれあいの時間にも!
SHEILAさんも東尾理子さんも、もちろん仕事を持ち毎日忙しく過ごしているママの一人。そんな忙しい毎日の中で、一緒に土に触れ、野菜を育てる時間は、子どもとの貴重なふれあいの時間になっているようです。畑に向かうSHEILAさん親子のつながれた手にも、ママの優しさや子どもの楽しさが表れています。また、自然に触れ合うことで、子どものたくましさも育つのもうれしいポイント。この日、理汰郎くんはバッタを捕まえてご満悦だったよう。たくましい!

子どもと一緒に土に触れたり、野菜を育てることはとても素敵な経験になりそう。この秋、皆さんも始めてみては?

最終更新:10/13(木) 16:07

M-ON!Press(エムオンプレス)