ここから本文です

【MotoGP 第15戦日本】大胆予想!! チュートリアル福田&レイザーラモンRG

レスポンス 10/13(木) 12:30配信

MotoGP日本グランプリの開催が間近に迫り、お笑い芸人でありバイク芸人でもあるチュートリアル福田充徳さんとレイザーラモンRGさんに、独自の目線で日本グランプリの見どころを語ってもらった。ふたりが予想する日本グランプリでの優勝者ははたして?

[写真8点]

●今年は波乱が多すぎや!!

---:いよいよMotoGP日本グランプリ開催が迫りました。週間天気予報だとドライでのレースが期待できそうです。
福田:今年は展開が読めないレースが多すぎ!! ジャック・ミラーやカル・クラッチローが勝つし、3連勝したライダーがいないのは珍しい。
RG:どの辺に原因があるんですか?
福田:電子制御(ECU)が全車統一されたことと、タイヤがミシュランになったことが大きいと思う。まだ、みんなミシュランになれてない気がするわ。
---:そうしたなかで、スズキのマーベリック・ビニャーレスも優勝してます
福田:あれはすごいレースでしたねぇ。あんな独走劇は、今年のレースでは珍しい。
RG:ライダーのウデですか?
福田:いや、フリー走行から結構速かったし、すべてがガチッて決まったんやろうね。ライダーのウデもそうだけど、チームの総合力の勝利やったと思う。

●中上の優勝の可能性はかなり高いと思う

---:ダニ・ペドロサ、そしてMoto2クラスでは中上貴晶も勝っています。
福田:ペドロサはね、ほんま良かった。これまでのシーズンで未勝利はなかったけど、いよいよ今年は、ってドキドキしてた。以前、テレビの仕事でインタビューさせてもらって、チャンピオンを獲ることを期待してますって言ったら、それをいちばん期待しているのは僕なんだよって返された。今年はもう無理やけど、来年はがんばってほしい。
RG:中上選手の優勝は、本当に待ちわびてました。
福田:今年は何か走りに力強さが加わっていて、優勝もあるかなって思ってたらオランダでいよいよ勝ってくれました。でも、この勝利で、さらに力強さが増した感じで、走りが堂々としてる。
RG:日本グランプリでの優勝は?
福田:可能性はかなり高いと思ってる。
RG:日本グランプリで日本人ライダーが活躍するというのはニュースになるし、いままで以上に一般家庭に浸透するからいいですよね。
---:おふたりの日本グランプリでの優勝者予想をお聞かせください。
福田:う~む、最後までペドロサ推しやね。でも、マルク・マルケスやバレンティーノ・ロッシ、ホルヘ・ロレンソは強いからなぁ。スズキも速いし、ドゥカティだって可能性は高い。けど、混戦を制してペドロサ優勝、という見出しがいい。
RG:実は話に出てきませんでしたが、アンドレア・イアンノーネも勝ってるんです。個人的にはドゥカティ推し。アンドレア・ドヴィツィオーゾが勝つイメージはできないけど、この苦労人に勝ってほしい。あと、スズキ勢にもがんばっていただきたい。

●R123グランプリパレードは茂木町との一体感がいい

---:日本グランプリと言えば、おふたりが先導するR123グランプリパレードがあります。
福田:去年も参加して今年も来ました、とか言われるとうれしいし、参加してくれたひとり一人が日本グランプリのPR大使で、交通安全の伝道師。しかもパレードの最後がライトを点けてのサーキットランだから、感動すると思うし、自慢もできる。
RG:沿道で旗を振ってくれる人も沢山いて、参加者、茂木町との一体感がいいですよね。まるでマラソン選手。
福田:我々はバイクだからマラソン選手のようにしんどくないけどな。でも、茂木町がひとつになったようでうれしい。
RG:ぼくたちのRGツーリングクラブでは、仲間と朝出発してお昼ご飯を食べて帰ってくるというショートツーリングがメインなんです。R123パレードは、ツーリングとは違いますが、その日に集まったバイク好きの人たちと一緒に走れるのがとても楽しい。ただひとつ、ツインリンクもてぎの秋の寒さには気をつけてください。
福田:そうそう、初参加のとき、長袖Tシャツとウインドブレーカーで来てて、大丈夫なん? って。案の定、寒さで震えてたな。
RG:はい、身にしみました。天気が良ければ昼間は問題ないんですけど、夜は急に底冷えしてくるので、パレードに参加される方は暖かい服装で参加してください。

《レスポンス 佐久間光政》

最終更新:10/16(日) 14:13

レスポンス