ここから本文です

岡田結実 初のキスシーンに大照れ「男性とはできない」

東スポWeb 10/13(木) 13:40配信

 お笑いコンビ「ますだおかだ」岡田圭右(47)の娘でタレントの岡田結実(16)が13日、東京・千代田区の日枝神社で「日枝神社広報大使就任式」に出席した。

 巫女姿で登場した岡田は「昔、七五三の千歳あめを食べたが、硬すぎて家族全員の歯が折れたことがある。私も前歯が欠けた」と、お笑い一家らしいエピソードを披露した。

 七五三とともに神社の大事な行事として、来年には節分も控えている。「節分は父が鬼の格好をして、いつも豆まきをしていた。でも、私が小6の時にあまりに豆をぶつけすぎて、怒っちゃった。それ以来やってくれない」と、またもやトホホエピソードを明かし、すべり芸で有名な父とは対照的な“すべり知らず”で笑いを取った。

 出演中の初CMでは、ゆるキャラとキスシーンを披露している。「家族に話したら『誰とキスしたの? どうせ人間じゃないんでしょ』と言われた。バレていました。男性とのキスシーンは緊張してできないと思う」と頬を赤らめた。

 同神社では七五三(初穂料1万円~)のお参りを済ませた子供全員に、オリジナルの巫女姿リカちゃん、ラメカラーのウルトラマン人形(非売品)をプレゼント。ともにレアアイテムだけにちびっ子が喜ぶのは間違いない。

最終更新:10/13(木) 13:40

東スポWeb