ここから本文です

川崎が風間監督の退任を発表 FW大久保が感謝の言葉「得点王は監督のおかげ」

デイリースポーツ 10/13(木) 6:04配信

 J1川崎は12日、風間八宏監督(54)の今季限りでの退任を発表した。残り3試合のリーグ戦とチャンピオンシップ(CS)を含め、今季終了まで指揮を執る。5季目の指揮官は「二度と見られないような(面白い)試合をしたい」と集大成を誓った。

 12年に就任。ポゼッションサッカーを浸透させ、今季は第1ステージ(S)2位、年間順位も2位につけるなど、川崎をクラブ史上初のタイトルを狙えるチームにまで育て上げた。その手腕から、20年東京五輪代表監督候補にも名前が挙がっているが、「(自分には)何も起こっていないし、風も吹いていないので全く考えていない」と話した。

 3年連続得点王を獲得したFW大久保は「得点王になれたのも風間監督のおかげ。感謝しかない。これで(チームも)一つになる」と語った。

最終更新:10/13(木) 6:56

デイリースポーツ