ここから本文です

G大阪・井手口 ニューヒーロー賞受賞 「恥じないよう」A代表入り決意

デイリースポーツ 10/13(木) 6:04配信

 Jリーグは12日、YBCルヴァン・カップのニューヒーロー賞にG大阪のリオデジャネイロ五輪代表MF井手口陽介(20)が選ばれたと発表した。井手口は「取れると思っていなかったのでうれしい」と喜んだ。

【写真】井手口 プレーはもちろん、サンバでもファン“魅了”

 G大阪では07年の安田理大、14年の宇佐美貴史に続く3人目。04年の長谷部誠(当時浦和、現アイントラハト・フランクフルト)11年の原口元気(当時浦和、現ヘルタ)ら、これまで多くの受賞者が日本代表入りしただけに「ニューヒーロー賞に恥じないように、さらに活躍してA代表に入りたい」と決意。15日の決勝戦(浦和戦、埼スタ)に向けては「ここまで来たら優勝しないと意味がない」と意気込んだ。

 賞金50万円の使い道は「これから寒くなるので娘の冬服に使いたい」とにっこり。生後4カ月の娘思いのパパらしい顔も見せた。

最終更新:10/13(木) 7:01

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革