ここから本文です

臨死体験とも呼べるプレイ体験! 『バイオハザード7』へと続くPS VRホラー『KITCHEN』配信開始

ファミ通.com 10/13(木) 13:52配信

●描かれるのは約3分間の短いドラマ
 カプコンは、プレイステーション VR専用タイトル『KITCHEN』を、本日2016年10月13日に発売した。価格は93円[税抜]で、CEROレーティングはZ(18歳以上対象)。
※PlayStation Store配信ページ

 以下、リリースより。

----------

PS VR最恐のコンテンツ、『KITCHEN』本日発売!
世界を震撼させたホラーVRコンテンツ『KITCHEN』が、いよいよ本日発売される。VRならではの没入感が、どれほど恐怖を増幅させるのか?是非あなた自身の眼で確かめて欲しい。そして『KITCHEN』は来年1月26日に発売予定の「バイオハザード7」と世界観を同じくする作品でもある。VRモードでプレイする「7」がどのようなものなのか?『KITCHEN』で試してみるのも良いだろう。

臨死体験とも呼べるほどのプレイ体験、『KITCHEN』。この作品で描かれるのは約3分間の短いドラマだ。
短い時間に詰め込まれた体験は、ゲームとは言えないかもしれない。
しかしゲームでしか表現できない濃密な体験が、視覚と聴覚、いや、すべての五感を揺さぶる。

あなたは椅子に縛られた状態で目覚める。
目の前には何者かが設置したビデオカメラ、そして床には男性の姿が。
体験版『バイオハザード7 ティザー ~ビギニングアワー~』をプレイした方なら、この男性に見覚えがあるはずだ。彼はあなたを助けようとしているようだが…。

PS4版はVRモードにも完全対応、「バイオハザード7」 2017年1月26日発売予定
2017年1月26日発売予定の『バイオハザード7 レジデント イービル』は『KITCHEN』の本編と言える作品だ。未だその多くがベールに包まれているが、本日発売の『KITCHEN』や好評無料配信中の体験版「ビギニングアワー」で、その片鱗は確かめる事ができる。
PS4版の「7」は通常モードのプレイとPS VRモードでのプレイ両方に完全対応。どちらのモードでプレイするのかはあなた次第だ。全ては恐怖のために。新生した「バイオハザード7」に期待して欲しい。

最終更新:10/13(木) 13:52

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]