ここから本文です

マクドナルド、Netflixと提携 新サービスを開始

シネマトゥデイ 10/13(木) 22:34配信

 日本マクドナルドが今月17日より、世界最大手のインターネット動画配信サービスNetflixと、「キャンディークラッシュ」などのモバイルコンテンツを提供している King Japan と提携した新サービスを開始することを発表した。

 新サービスは、マクドナルドの店舗で導入されている FREE Wi-Fi アクセスサービス「マクドナルド FREE Wi-Fi」を通じて、Netflixのアプリ、もしくはKingのゲームアプリ「バブルウィッチ」を利用すると体験できるようになるとのこと。

 Netflixのアプリでは、通常視聴の際に必要とされるクレジットカードなどのデータ入力を行わずとも無料で、『カンフー・パンダ3』やドラマなどの人気オリジナルコンテンツ4タイトルを視聴することが可能になるという。このサービスは17日から約30店舗で試験導入され、その様子を見つつ検証を重ねながらサービス拡大を検討していくとのこと。

 一方の「バブルウィッチ」では、スペシャルコラボイベントやマックフライポテト(Mサイズ)の割引クーポンなどが提供されるとのこと。こちらは「マクドナルド FREE Wi-Fi」が導入されている約1,700店舗で2週間にわたって行うことを予定している。(編集部・井本早紀)

<マクドナルドとコラボする各社のコンテンツ>
◆King Japan 株式会社
コンテンツ:「バブルウィッチ」
対象店舗:FREE Wi-Fi を導入した全約1,700店舗
実施期間:10月17日~10月31日

◆Netflix
コンテンツ:Netflixオリジナル映画「カンフー・パンダ3」など4タイトルの無料視聴
対象店舗:FREE Wi-Fi 導入店舗のうち 約30店舗
実施期間:10月17日~

※利用する際には「バブルウィッチ」「Netflix」のアプリをダウンロードする必要あり

最終更新:10/13(木) 22:34

シネマトゥデイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]