ここから本文です

冬の広瀬香美×夏のTUBEが名曲コラボ

音楽ナタリー 10/13(木) 13:14配信

広瀬香美が11月2日にニューアルバム「25th プレイリスト」をリリース。本作に収録される「ゲレンデがとけるほど恋したい 2016」でTUBEとコラボレーションすることが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「25th プレイリスト」は広瀬が2017年7月にメジャーデビュー25周年を迎えることを記念して企画されたアルバム。「愛があれば大丈夫」「ロマンスの神様」といったヒット曲をはじめ、「ALPEN MEDLEY90's」と題された「アルペン」のCMソングメドレーや新曲など全11曲が収録される。

広瀬は今作で「ゲレンデがとけるほど恋したい」のリアレンジをTUBEに依頼。“冬の女王”の異名を持つ広瀬のボーカルに夏の代名詞とも言えるTUBEのコーラスが重なる貴重なコラボレーションが実現した。

また広瀬はアルバム発売に先駆けて、配信限定シングル「ロマンスの神様」をiTunes Store、レコチョク、moraほか各配信サイトにてリリースした。このシングルにはオリジナル版「ロマンスの神様」よりさらにキーを半音上げて新録された「ロマンスの神様 2016」や、「ロマンスの神様」の歌詞に登場する主人公のその後をイメージして作られた「出会いの奇跡を大切に」など全7曲が収められている。

最終更新:10/13(木) 13:14

音楽ナタリー