ここから本文です

「放課後さいころ倶楽部」中道裕大と遊ぶゲーム会in京都、東京でトークショーも

コミックナタリー 10/13(木) 14:37配信

中道裕大「放課後さいころ倶楽部」8巻の発売を記念したイベントが、10月16日に京都・Cafe MEEPLEにて、10月22日に東京・す箱にてそれぞれ開催される。

同作に登場するゲームカフェ・ゲシェンクのモデルになったCafe MEEPLEでは、中道と一緒に遊ぶことができるゲーム体験会を実施。中道のサイン会や、描き下ろしイラストカードのプレゼントも行われる。

す箱では中道とボードゲーム専門店・すごろくやの店主によるトークショーを展開。会場全体で楽しめるゲームも予定されている。参加者には特典として、描き下ろしのイラストカードを進呈。なお当日はハロウィン間近のため、中道やスタッフは全員仮装して参加するとのことで、来場者の仮装も歓迎となっている。

「放課後さいころ倶楽部」は京都を舞台に、女子高生を中心とした面々がボードゲームやカードゲームをプレイしていく姿を描いた作品。ゲッサン(小学館)にて連載されており、公式サイトでは第1話の試し読みも公開中。8巻の表紙は新キャラクターの1年生・ナオが飾った。

「放課後さいころ倶楽部」ゲーム&サイン会
日時:2016年10月16日(日)14:00~17:00(予定)
会場:Cafe MEEPLE
料金:2500円

「放課後さいころ倶楽部」トークショー
日時:2016年10月22日(土)14:00~16:00(予定)
会場:す箱
料金:前売り1500円、当日2000円
定員:40名(要予約)

最終更新:10/13(木) 14:37

コミックナタリー