ここから本文です

岡田結実、千歳あめで歯がかけた思い出 日枝神社広報大使に

デイリースポーツ 10/13(木) 13:00配信

 お笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(47)の長女でタレントの岡田結実(16)が東京・日枝神社の広報大使に就任することになり13日、同所で行われた任命式に出席した。

 七五三の告知などを行っていく岡田は、みこ姿をお披露目すると、「初めて着るのでワクワクしてます」と笑顔をのぞかせた。七五三の思い出を問われると、「千歳あめが硬くて家族みんな歯が欠けた。私は前の方が欠けました」とエピソードを明かした。

 現在、高校1年生の16歳ながら多方面で活躍している。10月から日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」レギュラーMCを務め、2017年2月公開映画「傷だらけの悪魔」で女優デビューも飾る。今後の目標は、「笑いも取れる女優さん。あこがれは木村佳乃さん」と、バラエティーでも活躍する木村を目標にしながら、両親から受け継いだ“お笑いDNA”も生かしていく。好きな役者は俳優・濱田岳(28)といい、「共演できる女優になりたい」と誓っていた。

最終更新:10/13(木) 13:06

デイリースポーツ