ここから本文です

阪神・金本監督が藤浪に“大谷を意識しろ”指令

東スポWeb 10/13(木) 18:48配信

 秋季練習中の阪神・金本知憲監督(48)が13日、今季自己ワースト(7勝)11敗に終わった藤波晋太郎投手(22)に、パ・リーグのCSファイナルステージ第1戦(12日)先発で好投した日本ハム・大谷翔平投手(22)の名前を出しての“猛ゲキ”を飛ばした。

「(藤浪)本人は大谷と比較されるのを嫌がっていると聞いているけど、正直負けている。本人もそこは感じて、内心悔しい思いでいると思うけど、『負けて悔しい!』『負けたくない!』と口に出していけばいい。それを出してほしい」。課題の体力づくりについても「ダルビッシュや大谷と比べて肉つきが違う。スクワットの姿勢が取れないからどうしても下半身に肉がつきにくい。そのへんを考えていかないと…」とシビアに話していた。

最終更新:10/13(木) 18:51

東スポWeb