ここから本文です

「ふりふら」胸キュンセリフが方言に、投票1位の地域で咲坂伊緒サイン会

コミックナタリー 10/13(木) 16:39配信

本日10月13日に発売された別冊マーガレット11月号(集英社)では、咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」が表紙と巻頭カラーで登場。同作の単行本4巻が10月25日に発売されることに合わせ、「方言で胸キュン▼ RT総選挙」(※▼はハートマーク)が、同じく25日より特設サイトおよびTwitter上で行われることも発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「方言で胸キュン▼ RT総選挙」は劇中に登場する理央と和臣のセリフを、青森、名古屋、大阪、広島、福岡の5つの地域の方言に置き換え、もっともキュンとさせてくれるものを選ぶというもの。1位になった地域では咲坂がサイン会を行うほか、別冊マーガレット2017年2月号の「ふりふら」扉ページが、1位になった都市を背景にしたご当地バージョンとして描き下ろされる。

このほか今号には「ふりふら」、水野美波「虹色デイズ」、幸田もも子「センセイ君主」、椎名軽穂「君に届け」のイラストを使用したマグネットタイプのしおりが付属。このほか木内ラムネの新連載「はぴきす」もスタートした。

最終更新:10/13(木) 16:39

コミックナタリー