ここから本文です

エプソン、印字速度を向上した伝票出力向けドットインパクトプリンタ「PLQ-30S」

ITmedia PC USER 10/13(木) 17:34配信

 エプソンは10月13日、伝票出力向けとなるドットインパクトプリンタ新モデル「PLQ-30S」を発表、10月17日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は12万円半ばの見込み(税別)。

 単票紙印刷に対応した伝票印刷向けプリンタで、印字速度を390字/秒に向上したほか、従来モデル(2007年発売の「PLQ-20S」)比でスリープモード時の消費電力を約70%削減した。

 用紙厚は最大2mmまで対応しており、通帳タイプの薄手の小冊子印刷も可能となっている。接続インタフェースはUSBのほかパラレル/RS-232Dをサポートした。

最終更新:10/13(木) 17:34

ITmedia PC USER

なぜ今? 首相主導の働き方改革